【エープラス沿革】
1997年に、システム開発会社として有限会社エープラスを設立
2000年より、WEB制作を開始
2004年には、独自のCMS(繁盛HP)を開発し、WEBマーケティング事業を開始
2005年には、東京都より経営革新企業の承認を得る
2008年より、ITマーケティングに特化し、各種のセミナーを主催

【主な実績】
東京湾横断トンネル(今のアクアライン)の掘削システムの開発
通信プロトコル(OSIモデルの第1層~第3層)の開発
中古車売買システム・賃貸不動産検索システム・フットサルコート予約システム等のWEBシステム構築
その他、これまで上場企業・官公庁・中小企業など数百社のシステム構築およびビジネスをプロデュース。「集客が増えた!」「売上が急増した!」などと大変多くの喜びの声をいただいている。